きれいなものを、みつけに ー小豆島ガールー

小豆島で輝く女性の「きれいなもの」がいっぱい!

私時間

かがわのいいとこ、ぜ~んぶ周りたい♪

よくばりシリーズ?!第2弾!

今回は、かがわ編です。

小豆島から船で1時間の高松市。そこから更に足を延ばして、かがわ巡り!

栗林公園

江戸時代、讃岐高松藩の歴代藩主によって作り上げられてきた、歴史ある庭園

私のお気に入りは、ここ。松のアーチ。

くねっくねの松の枝が絶妙にアーチになってて、おもしろい

丸亀市にある猪熊源一郎現代美術館

小豆島にも、オリーブを描きに、何度も訪れていたという猪熊源一郎さんの美術館

色使いがステキな作品が多くて、明るい気持ちになります。

海の守り神として、昔からたくさんの信仰を集めている金毘羅さん

785段の階段を上り終えたてお参り!

茅葺の屋根が、いい感じ。

この更に奥に、奥の院があるらしいけど、同じぐらいの道のりを行かないといけないという噂。

いつか行ってみたいなあ。

金毘羅さんに来たら、参道の食べ歩きもやめられない。

「和三盆ソフト」に「かまたまソフト」!

うどんソックリ!ねぎと醤油がかかったユニークなソフトクリーム

お味もなかなかのものでした。

今度は、本物のうどん!「かまたまうどん」イン山越えうどん

土日は、ずらーっと行列ができるほどの人気ぶり!

清水屋のところてん

なんと、230年もの間、ここでところてんを売っているという老舗

近くには、湧水が湧き出ていて、涼しい心落ち着く場所です。

〆もやっぱり、うどん イン 「竹清」

揚げたての天ぷらを出してくれる、人気のおうどん屋さん

卵の天ぷらが一番人気らしいけど、私の一押しはちくわです。

あつあつさくさくの天ぷらが、たまりません!!

おまけ

綾川町のお田植え祭り

水が豊富な綾川町

大正天皇が即位する際の式典「大嘗祭」に献上するお米を栽培する田「斎田」に、綾川町の田んぼが選ばれたそうです。

当時の様子を再現した、お田植え祭りが毎年行われています。

昔ながらの着物を来て、作業する子どもたちの姿が、かわいかったです。

 

小豆島から船で1時間

よくばりかがわ巡り編、まだまだ続きます♪

aiai